スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by hibiki
category:スポンサー広告
  

若沖と江戸絵画展
CIMG4981.jpg

CIMG4982.jpg

午前中に時間がとれたので、
伊藤若冲江戸絵画を見に行きました。
最近昔の日本画に興味があり、実物を見たくて、今回楽しみにしていた展示会です。
国立博物館へ行くのは、北斎展以来。
朝一で行ったので、来客者も少なく、ゆったりと見ることができました。  
今回は光の射し方で屏風がどの様に変化してみえるかという空間展示があり、
この絵が描かれた時代にも1日の陽の光と共にこの絵が存在し、
今こうして鑑賞されているのだと思うと不思議な気持ちになりました。
若冲の絵は物凄く躍動感があり一枚の紙に一瞬の世界が
これだけ込められている事に感動しました。
Posted by hibiki
category:
comment(2)    trackback(1)

comment
す、すごいかも!
ポスターの写真見てすごくそそられた!
気になる~っ。見に行きたくなったよ。
2006/08/15 21:32 | URL | edit posted by tsumami
v-257若冲の作品はかっこよく展覧会はかなり良かったよ。
若冲以外の江戸時代の画家の作品も流れでみれて
展示の仕方も良かったでのわかりやすく満足しました。
絵はすこし離れて全体を見たいから、朝一で行ったほうがよさそう。
人の間から見ると全体が見れないからね~
リンクできてないと思うけど、サイト貼っとくね。
http://www.jakuchu.jp/compo/chapter02.html
2006/08/16 01:12 | URL | edit posted by hibiki
comment posting














 

trackback URL
http://hibinote.blog59.fc2.com/tb.php/85-8b5e28d7
trackback
管理人の承認後に表示されます
| | 2007.08.26 12:09 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。