スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by hibiki
category:スポンサー広告
  

OPENDAY 
P1070106.jpg P1070109.jpg
今日は記念品として日々器を使用したいとお話を頂き
打ち合わせにお越し頂きました。
納品は先ですが、早速デザインを思案中。
土と釉薬と焼成方法を試作してから量産します。
ご希望に添うよう頑張ります。ご注文ありがとうございました。

P1070113.jpg P1070114.jpg
引き続き 5寸皿量産中&小さい片口
Posted by hibiki
category:
comment(5)    trackback(0)

comment
炭化について
hibikiさんの器で、自分好みの器をオーダーできるなんて素敵ですね。
教室の先生に、自分の作風とは違う器を依頼されたらどうするんですか?なんて話しをした事があるのですが、過去の作品を参考にして依頼されるので、そういったことはあまりないとの事。hibikiさんもそうなのでしょうね。

ところで、炭化について質問しても良いですか?
最近、初めて、さやを使い、炭を詰めただけの炭化焼成にチャレンジしました。意図しない色合いでなかなか興味深いモノでした。
そこで、hibikiさんの花器を思い出したのですが、炭化と思われる丸っこく可愛らしい一輪挿し。口の所がガラス質の緑色の釉薬?が、かかっていますが、これって、なにかの灰釉をかけたのでしょうか?
http://blog-imgs-14.fc2.com/h/i/b/hibinote/CIMG3865.jpg

いつも、いつも、質問ばかりで申し訳ありません。
宜しければ、問題がない程度に、ヒントを頂けたらと思いますが、コメント自体、削除して下さってもかまいません。
2009/05/22 17:14 | URL | edit posted by atsumi
e-228 atsumiさん

こんにちは~
いつもありがとうございますi-178
ご注文はこれがいい!っと気に入ってくださったものが
ありましたが、ご予算の都合もあり、デザインを変え
でも私らしさを加えて、ご希望に添うようにするつもりです。
今年作ろうかなっと思っていた新作に近い物になりそう
なので、自分にとっても楽しみなご注文です。i-265

i-221炭化の作品のブログ拝見させて頂きました。
今は薪を使うことが増えましたが、
私もさやに炭を詰めて焼成してました。
この花器もさやに詰めて焼成したもので、
鉄分を入れた灰釉を内側と口元にかけていますよ。
水留めにしています。
炭化の作品も仕上がりが楽しいですよね!
またブログに遊びにいきますね~e-276
2009/05/23 09:17 | URL | edit posted by hibiki
鉄?灰?
鉄分を入れた灰釉?
鉄分って、黄土?鬼板?ベンガラ…???
灰釉って、樫灰?松灰?ワラ灰…???
何を使えばいいんでしょうか…。

教室にも、なにかしらの灰があるので、試してみたいです!
2009/05/23 20:39 | URL | edit posted by atsumi
atsumiさん

ありがとうございます。
メールにお返事しました。よろしくお願いします~
2009/05/24 23:18 | URL | edit posted by hibiki
スミマセン…。
本当に、ありがとうございました。
2009/05/25 13:09 | URL | edit posted by atsumi
comment posting














 

trackback URL
http://hibinote.blog59.fc2.com/tb.php/465-8dd50efc
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。