スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by hibiki
category:スポンサー広告
  

加山又造展
先日 加山又造展を見に国立新美術館に行ってきました。
絵画以外にも多くの仕事をしていたんだ知りました。
尾形光琳や俵屋宗達に感銘を受けて屏風画の世界に
向かわせる出発点となったそう。
去年 大琳派展を上野で見ていたので、今回の作品と
比べて感じる事ができよかったです。
夜桜を描いた絵と冬という絵に惹かれました。
P1040688.jpg
P1040691.jpg
P1020599.jpg

日々器に飾っている絵はマーク・ロスコの絵です。
去年 川村記念美術館にモーリス・ルイス 秘密の色層を
見に行ったときに買いました。
現在 マーク・ロスコ 瞑想する絵画 (6月7日迄) が行われています。
行きたいけど遠いな・・・
建物と庭がとても素敵なお勧め美術館です。
興味のある方は是非~
P1020470.jpg
P1020458.jpg

Posted by hibiki
category:
comment(2)    trackback(0)

comment
いいな~
加山又造見に行きたかったんだけど、時間が~ 汗
岩井先生が買ってきたDVDで我慢我慢。
加山又造って吉岡先生と同窓(同期?)らしいよ。
岩井先生がよく知ってて話面白かった~。
今度会ったら話してあげるね (o^∇^o)ノ
2009/03/08 05:30 | URL | edit posted by tsumami
i-68 tsumami

そうなの!
吉岡先生っていまいち顔思い浮かばないけどi-229
そうなんだ~
絵にも興味あったけど、又造さんの人間像に
興味あったから岩井先生の話楽しみ~ i-185
会った時聞かせてね!
私もなかなか時間とれず、結局行けたのは
最終日の前日の夕方でした....

2009/03/08 21:26 | URL | edit posted by hibiki
comment posting














 

trackback URL
http://hibinote.blog59.fc2.com/tb.php/439-4dd02a67
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。