スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by hibiki
category:スポンサー広告
  

素敵な時間
CIMG4035.jpg

CIMG4038.jpg

CIMG4032.jpg

お世話になっている職場で、在宅で介護を必要とする方、される方を対象に、
介護者講習会が行われました。
参加者をお迎えするテーブルに飾るお花の器として使っていただきました。
Sさんの庭に咲いていたお花を使った、Sさんによるフラワーアレンジ。
1つ1つが作品になっていて、器が生き生きしていて、私としても
とても嬉しかったです。Sさんのセンス&手際の良さと、
スミレを可愛らしく並べたり、こんな演出方法もあるんだ~と感激しました。
最後に器の水(湯)に香楽さんレシピのアロマを入れているそうで、香りの効果もとても素敵でした。
介護者講習会お疲れ様でした。心のこもった講習会だったのではと思っています。
スポンサーサイト
Posted by hibiki
category:
comment(0)    trackback(0)

ボタン展
CIMG4025.jpg

タッセさんにて「ボタン展」が行われています。
細かい細工の苦手な私は、この手間のかかるボタン作りに
歓心してしまいます。様々な種類がありましたが、
こちらの可愛いボタンを購入。
何か作った際、ポイントとしてこのボタンを付けようと思います。

「ボタン展」 5/25~5/28
TASSE http://www.tasse-tasse.com/
Posted by hibiki
category:
comment(2)    trackback(0)

はっぴぃさん
CIMG4022.jpg

 はっぴぃさん 荒井良二さん作
山の上の大きな石の上にいるはっぴぃさんに
困ったことや、願い事を聞いて貰う為に
会いに行くというお話。

最近ちょっと疲れが溜まってしまっていたから
何か気持ちが楽になるものに触れたくて、
でも時間もなくて。。。。
そんな時にこの絵本をみせてもらい何だか可愛くて
気持ちが安らぎました。絵本ってこんな効果もあるんだ。。。
Posted by hibiki
category:
comment(0)    trackback(0)

テストピース
昨日から土つくりは続く。
午後は皿の制作。
先日焼きあがった皿のサイズは使ってみると良かったので、
商品として在庫を増やします。
CIMG4018.jpg

作業場にある学生時代作ったテストピースと最近のテストピースの一部。
学生時代はこのテストピースを見て 良かった~次に繋がる!
って思えた大切なものです。
たまに見て懐かしんでます。
Posted by hibiki
category:
comment(2)    trackback(0)

土つくり。
CIMG4014~2.jpg

天気が良いので再生土を作ってます。
再生土:今まで使っていた土の残りや、削り残った土を適当な分量でまぜ、
一度水で溶き、土をまた再度使用する為適度に乾燥させ練り直した土。
土練機がないので、この後はひたすら練ります。


CIMG4015.jpg

Posted by hibiki
category:
comment(2)    trackback(0)

河岸の市
CIMG4012.jpg

CIMG4013.jpg

清水港のおがわの定食。
去年も行き、この刺身とは言えないブロックの切身に圧倒され
1年に1回くらいはいきたいな~っと思っていたので
今年も行ってきました。やはりすごい。。。。
Posted by hibiki
category:
comment(2)    trackback(0)

* HP * open
WebSite 日々器 公開しました。
http://hibi-ki.com


CIMG3865.jpg

少しづつ手を加えながらの公開ですが、
日々*日々と共に「日々器」も是非見に来てください。
Posted by hibiki
category:
comment(6)    trackback(0)

窯出し後には・・・
CIMG4004.jpg

先日の窯出しをした器を一点づつ洗い、テーブルを傷つけない為に
底の処理をしたところです。
「お茶の時間展」出展の為、お茶時間に関するもの中心です。
天気はあまりよくなかったのですが、
それぞれのアイテムの写真撮りをすませました。
CIMG3973.jpg

Posted by hibiki
category:
comment(2)    trackback(0)

スパトュラ
CIMG3956.jpg

料理を作るとき木べらで炒めるのが好き。
でも木べらが甥っ子の遊び道具と化し、よく台所から消えていて
My木べらを手に入れようと店で目に付くとよく手にとっていたけど、
なかなか自分の手にしっくりくるものが見つからずにいたけどやっとみつかりました。
オリーブオイルを浸み込ませて手入れすると良いとの事。
ずっと愛用出来そうなところに惹かれてます。
Posted by hibiki
category:
comment(0)    trackback(0)

窯出し。
今回の窯で焼き上がった新作の一部。
次の窯焚きに生かしたい反省点もありますが、
全商品 器として使用できる仕上がりになっていたので、まずはひと安心。
6月にお茶の時間展に出展しますので、お茶の器はその頃にUPします。

発掘した様な貝皿。理想通りの仕上がり。
CIMG3958.jpg

すり小皿。わさびをすりたい。。。
CIMG3960.jpg

Posted by hibiki
category:
comment(4)    trackback(0)

窯焚き
CIMG3936.jpg

灯油窯をひと窯をお借りして、前日に器に釉薬をかけ、窯つめ。
本日窯焚き。
失敗しても次に繋がる、、、と自分にいい聞かせながらも
上手く焼きあげたい!っと何度も思います。
Posted by hibiki
category:
comment(0)    trackback(0)

いつか・・・
CIMG3877.jpg

先日ラジオでゴーヤの料理を紹介していたのを聞いていたら
急にたべたくなりました。
紹介していた中で試したくなったのは、ゴーヤと桜海老のかき揚げ。
色も綺麗で美味しそう~
でも今日はゴーヤチャンプルにしました。いつか作ろう~
Posted by hibiki
category:
comment(0)    trackback(0)

ミニGW
GW中に電車の旅を少々。世田谷線はとても可愛い。
CIMG3785.jpg

ホリデーパスを使いこなす旅 気づけば今年第1弾 
最近使ってなかったな…
普段乗ることのないコース鶴見線制覇。
川崎から海ほたるを通り、千葉にぬけ、それから横浜へ…
いつもながらすごい移動距離。
目的のない旅でも目につくものは色々ありました。
CIMG3898.jpg

Posted by hibiki
category:
comment(2)    trackback(0)

早起きさん
朝から作ったらしく朝9時前にyukiから届いた~。
美味しくいただきました!
またつくってね~ありがとう
CIMG3883.jpg
Posted by hibiki
category:
comment(0)    trackback(0)

本焼き準備中
CIMG3789.jpg

GW明けに本焼きの為、GWは準備です。
先日素焼きをしていた器に撥水剤をぬり、かるくヤスをかけます。
あとひと窯(素焼き)分の窯入れをし本焼きに備えます。
本窯ではどういう順に器を入れるかイメージしながら作業してます。

このGWは、準備以外に、HPも進めたいし、
写真ももう一度撮り直さないけないし…
お借りしている本と図書館の本も読みきりたいし、
ハリーポッターのDVDも2つ借りてるし・・・
冬物を片付けたいし…一日くらい出かけたいし…
っと細々やる事があり、それをこなすGWになりそうです。

Posted by hibiki
category:
comment(0)    trackback(0)

季節が変わっても
CIMG3299.jpg

アロマセラピスト 香楽さんにおしえて頂いたホットパック
この中には米・ぬか・塩がは入っています。
電子レンジで加熱して、凝った肩にのせたり、
寒い季節は湯たんぽ代わりにして使用します。
ぬかの匂いがまたなんともいえない自然な感じがして良いです。
最近暖かくなってきたけど、肩・首の凝りや、生理痛etcの腹痛、腰痛に
使用するととても楽になります。

レシピ    
    米:ぬか:塩
    4: 3 :1 (例 120g:90g:30g)   
    
    
    ①こちらを良く混ぜさらしの布に入れる。
    (しっかり縫ってこぼれないように)
     こちらは以前お土産で頂いた手ぬぐいで作りました。
    
    ②電子レンジで1分30秒~2分温めて使用
  (目安です。やりすぎると焦げたりやけどするので注意してください)
    あまり温かくならなくなったら中身のお取替え時です。
    是非おためしを・・・

香楽さんのブログ http://blog.livedoor.jp/aromakouraku/
Posted by hibiki
category:
comment(0)    trackback(1)

| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。